麺従腹背

麺 酒 やまの@練馬区豊玉北

(公開: 2022年09月10日)

麺  ★★★★★☆/三河屋製麺 太縮れ麺

スープ ー

総合 ★★★★★★★

オーダー:まぜそば、トロ豚飯

 

本日は練馬区の駅前繁華街にある、やまのに久しぶりの訪問を果たしました。

最初に訪問したのは2018年。やまのは煮干しのラーメンと台湾まぜそばが人気のお店です。

今では圧倒的にまぜそばの方が人気かな。

 

2019年にも訪問。その際に台湾まぜそばを食べに行ったのですが、なぜか券売機の前で煮干の誘惑にかられてしまい、またしてもラーメンを食べてしまうという失態。

 

今回こそは絶対に台湾まぜそばを!ということで19時頃に訪問です!

駅から歩いて5分ほど。繁華街の一角の地下にあり、赤い看板が目印です。

看板が目線よりも下にあるので、通り過ぎないように注意が必要です。

 

入り口前の券売機にて、まぜそば880円をオーダー!

ついでに、トロ豚飯とおつまみメンマと、ハイボールをお願いしました。

 

店員さんに食感を渡すと、ニンニクとニラは入れますか?と聞かれます。

当然、両方お願いしました!

店内はかなり広い空間です。

雰囲気としては、完全にラーメン屋ではなく居酒屋です。

立ち飲み屋の雰囲気に非常に似ている気がします。

飲み屋として使えるのも良いでね。まぜそばを茹で時間がかかるので、まずハイボールで飲っちゃいたいと思います。

そして、おつまみメンマがやってきます。

もやし、ネギ、メンマ、ひき肉の構成。

少しピリッとして完全に酒のつまみです。ハイボールも自動的に進みます。

 

念願のまぜとそばとご対麺を果たします。

麺男 dism
麺男 dism

色鮮やかなコントラスト。都内の台湾ませそばで名を馳せている一杯が、今やっと目の前に!

控えめに見ても、間違いなく美味しいのは分かります。

ネギ、ニラ、海苔、ひき肉、魚粉、ニンニク、卵。

全てをまぜまぜしちゃいます。

麺は三河屋製麺の中太の縮れ麺。縮れ具合は強め。

加水率はやや高めで、ツルッとした舌触りとモチっとした食感が特徴的。やややわめの仕上がりなので、一層モチモチ感が伝わります。

 

全体の味としては、とにかくジャンクです!笑

ニラとニンニク、肉のパンチが半端ない。

卵でまろやかさもあり絶品の一言!

 

魚介は控えめ。個人的にはもう少し魚粉のアクセントが欲しいかなぁー。

それでも、ハイレベルで美味しいです。

そして、箸休めにトロ豚飯!

普通のご飯茶碗に盛り盛りの米と大量の角煮が鎮座しています。

 

食べたら、これがめちゃくちゃ絶品!

角煮はご飯が進む味付け。口の中で解けるような柔らかさ。

海苔の磯感も最高です。

これは、絶対オススメのメニューです。

 

しかし、悩ましいのがまぜそばの追い飯です。

お腹が一杯でも、やはりこれを外すわけにはいかないでしょう?

 

ちなみに、追い飯は無料です。

白飯が馴染むまで混ぜて、頂きます。

 

これまた美味しい!

トッピングされていた全てが白飯と融合。

この出会いの奇跡に感謝しつつ、完食です。

 

 

やっと食べれることができた、やまのでの台湾まぜそば。

一度に何度も楽しめるのが良いですね。

 

今回は初めてなのでデフォルトのまぜそばを頂きましたが、その他で辛いまぜそばや、チーズまぜそばもありました。

 

チーズまぜそばとか、絶対美味しいに決まってます。笑

 

本日も大満足な時間を過ごせました。

ごちそうさまでした!