麺従腹背

金龍ラーメン御堂筋店@大阪市中央区難波

(公開: 2022年08月31日)

麺  ★★★☆☆☆/中細ストレート麺

スープ★★★★☆☆/豚骨

総合 ★★★★☆☆☆

オーダー:ラーメン+辛ニラ(無料)

 

またまた大阪にやってきました。

今年の5月に生まれて初めて大阪に行ってから、コンスタントに来ています。

 

以前は金龍ラーメン千日前店にて、禁断の深夜ラーメンを頂きましたが、今回は御堂筋店で朝ラーを食べることに!

御堂筋通り沿いにある、こちらのお店は24時間営業。しかも立ち食いスタイル!

まるで立ち喰い蕎麦のような店舗です。そして24時間営業。

 

入店は朝7時頃で、お客さんは終始ワタクシのみでした。

カウンター脇に券売機があり、ラーメン800円を購入。ちなみに、メニューはラーメンとチャーシューメンのみです。

このシンプルなメニューがまた良いですね。

 

ニラとキムチはオーダー制で無料となっています。

今回はニラのみお願いしました。

 

ちなみに、金龍ラーメンは大阪ミナミエリアに数店舗ありますが、創業は1982年にこちらの御堂筋という話を知人から聞きました。

 

元はうどん屋らしいですし、試行錯誤の結果で、ラーメンでありながら早い安い美味いを実現したんですね。

昔は一杯500円だったようです。

 

まずはニラからやってきます。

かき氷の器に、盛り盛りの辛ニラが乗っています!

 

そして、歴史を感じる一杯とご対麺。

麺男 dism
麺男 dism

白濁したスープと色鮮やかな青ネギ。たくさん盛られたチャーシュー。
まるで屋台のような風情あふれる一杯です。

スープはとにかくライトな豚骨。

深夜でも朝ラーでも飲みやすいスープです。

昔は終電後は多くの行列ができていたようです。

一気にニラを投入!&自家製麺!

 

麺は中細くらいのストレートタイプ。

加水率は高めでツルッとした舌触り。少し柔めの麺で、スープ同様、シンプルな麺です。

 

辛ニラはハイブーストアイテムで、あっさりテイストのスープがパンチあるスープに変化!

 

これはマストアイテムです。

 

チャーシューは旨味十分で贅沢に5枚くらい入ってます。

 

地元大阪の方は、やはり昔の値段が染み付いているようで、今の800円という金額に相当気が引けているように感じました。

しかし、滅多に食べることができないワタクシからしますと、深夜や朝イチでこのラーメンを食べれるのであれば、安いかなと思ってしまいます。

 

まだまだ大阪は暑い日が続いてましたが、朝からスタミナ抜群のラーメンを食べることができて大満足!

 

ごちそうさまでした!