麺従腹背

麺屋 吉蔵 小倉店@福岡県北九州市

(公開: 2022年08月29日)

麺  ★★★★☆☆/細ストレート

スープ★★★★☆☆/豚骨

総合 ★★★★☆☆☆

オーダー:ラーメンセット

 

今日は生まれて初めて九州地方に足を踏み入れました。

しかし、日帰りの弾丸トラベルです。仕事で行くとはいえ、やはりラーメンは食べたいと思いネットでリサーチしていました。

 

ランチ時は、ちょうど北九州市の小倉にいたのですが、お昼の休憩は僅か30分程。

歩いて市内に行く時間もないので、手っ取り早く事前にネットで調べていた、駅ビルにある吉蔵に訪問しました。

 

いわゆる、定番の博多ラーメンのお店です。

アクセスも良く、店内は広いのでランチ時は多くのお客さんがいました。

 

券売機でラーメンセットをオーダー!

デフォルトのラーメンと白ごはんがセットになっているメニューです。

 

コールは麺固めでお願いしました。

味変アイテムは高菜、紅生姜、ゴマなど定番が揃っています。

 

店内は広くて清潔で快適です。

 

そして、人生初の九州上陸の一発目のラーメンとご対麺!

麺男 dism
麺男 dism

見慣れた博多系の豚骨ラーメンも、本場福岡で対麺すると緊張してしまいます。博多のソウルフード万歳!!

スープは当然、乳化した豚骨スープ。すごくライトな印象で飲みやすいです。

誰でも美味しく味わえるスープになっていて、クセもなく、繰り返しですが飲みやすいです。

 

博多の豚骨全開の屋台の味をイメージすると、少々物足りなさがあるかもしれません。

 

写真を撮り忘れましたが、麺は細ストレートタイプ。

固めでお願いしましたが、そこまで固さを感じず、スルッとした啜り心地が良いです。

 

トッピングも定番でしたが、チャーシューは良かったですね。

セットのライスが進みます。

 

本来は替え玉をして、紅生姜や高菜で味変を楽しみたいところでしたが、時間の都合上でタイムアップ。

 

あっさり完食してしまいました。

 

博多豚骨のお店は、入店した瞬間、豚骨の匂いが全開のイメージがあったのですが、すごくライトなスープで衝撃でした。

 

今回はこちらの一軒で福岡トリップは終了してしまいましたが、今度は博多の屋台に行ってみたいです。

 

ごちそうさまでした!