麺従腹背

らーめん しおじ@大阪市淀川区西中島

(公開: 2022年09月07日)

麺  ★★★☆☆☆/中細ストレート

スープ★★★★☆☆/鶏ガラ他

総合 ★★★★☆☆☆

オーダー:九条ねぎチャーシュー麺

 

大阪は本当にグルメの街で、ラーメン以外もたくさんの料理を味わうことができました。

 

大阪最後の食事はやはりラーメンが良いなと思い、新大阪駅構内にあります、らーめん しおじで大阪の締めラーを頂きました。

 

いつも大阪から新幹線で帰るときに通っていたので、気にはなっていました。

 

入店時間は午後18時過ぎ。

店内は大きな荷物を持ってでも気軽に入れる程、広くて清潔感があります。

 

カウンター席に通されて、九条ねぎチャーシュー麺1380円?をオーダー。

やはり最後なのでスペシャルな一杯を食べたかったので、大胆にオーダーしました。

店内は薄暗くシックな感じですが、カウンターには料理が映えるような、照明ボックスが埋め込まれていてオシャレです。

味変アイテムは一般的ですね。

 

そして、大阪ラストを飾る九条ねぎチャーシュー麺とご対麺!

麺男 dism
麺男 dism

大量のネギとチャーシューで麺やスープが一切見えない、豪華なビジュアル!
ラストにピッタリなスペシャルラーメンです!

スープは鶏ガラメインで、しっかり出汁を感じれます。少しの甘みがあり、醤油のキレもうっすら感じます。

セントラルキッチンだとは思いますが、なかなか美味しいです。

九条ネギが超大量だった為、一応天地返しをしておきました。

 

麺は中細くらいのストレートタイプ。

全体的に第一旭をオマージュしたような一杯なように感じます。

 

個人的に麺はもう少し固茹での方が好みかな。

ロールタイプのバラチャーシューも豪快で、薄めながら肉感があって美味しいのですが、冷たいのが少し残念。

九条ネギもチャーシューも冷たいので、スープの温度が下がります。

 

やはりラーメンは熱々の方が美味しいので、そこだけは気になってしまいました。

 

九条ネギはシャキシャキで、良い食感を出してます。クセもなく食べやすいです。

 

大量のネギの下には少しのもやしも隠れています。

 

ネギや麺とスープがけっこうマッチしていて、最後までスルスルと食べ切ってしまいました。

 

駅構内で食べれるラーメンとしては十分な程のクオリティかと思います。

何よりも、インパクトが強いですよね。

 

お腹も心も満たされて東京に帰ることができました。

 

ごちそうさまでした!